103/106
出展者名 読売新聞東京本社
The Yomiuri Shimbun
代表者  
所在地  
TEL   FAX  
問合せ先   担当者名  
E-mailアドレス  
HPアドレス http://www.yomiuri.co.jp/
共同
出展者名
 
 

カテゴリ

1.公共図書館向け 2.機関・企業図書館向け 3.大学・短大・高専図書館向け
4.小・中・高学図書館向け 5.全般 6.IC関係
7.PFI 8.インターネット/Web 9.アウトソーシング
10.情報検索・管理システム 11.データベース 12.電子ジャーナル
13.書架 14.図書館備品・用品 15.装備
16.入・退館システム 17.書籍・出版 18.マクロフィルム化・デジタル化
19.修復・保存 20.建築・設計 21.その他

事業内容及び展示内容

読売新聞社は、朝夕刊の発行と平行し、インターネットや携帯電話など多様なメディアで迅速・正確な報道を行っています。

1874年(明治7年)の創刊から136年を数え、蓄積された膨大な新聞記事を活用するオンラインデータベース「ヨミダス歴史館」も進化を続けています。

「ヨミダス歴史館」は創刊(1874=明治7年)から現在までの記事1100万件をウェブ上で検索・閲覧できる本格的データベースとして09年2月にスタートしました。


おかげさまで、サービス開始以来、国内国外の多くの図書館、資料館、研究所など、多数ご契約を頂戴しております。

また、「ヨミダス歴史館」は、2010年度の日本新聞協会・技術委員会賞を受賞いたしました。

同賞は新聞製作の向上、改善に貢献した技術が対象で、読売新聞は2000年度以降、4件受賞しております。


今年の図書館総合展では、読売新聞に掲載された明治期の文人たちの連載小説等の魅力を存分に紹介していきます。

また、「ヨミダス歴史館」のユーザーの利便性をアピールするため、タッチパネル(電子黒板)で体験デモを行う他、8台のPCを用意して自由にタッチ&トライを行っていただきます。

昨年の同展で高評をいただいた、明治の貴重な実物紙面の展示コーナーなど、読売新聞が先鞭をつけてきた新聞データベースのすべてを余すところなくご紹介いたします。

 

どうぞ、皆さま奮ってお越し下さい。